けんちょう

投稿者: | 2017年7月16日

故郷山口の郷土料理「けんちょう」が好きです。お豆腐の水分と調味料でお野菜をコトコト炊く慈悲深い一品。

祖母は良くお出汁代わりにイリコをポイポイ入れて炊いていました。母はあまり好きじゃないからと作っていませんでした。だから、祖母の味なのかしら?

アッサリ頂きたい時やダイエット中はアッサリ薄口醤油だけ。お豆腐と油揚げの甘みで。

夏は甘めの味付けにして七味唐辛子を入れてピリ辛にします。これを冷やして頂くと…美味しいんです。冷やすと味が染みて、お豆腐が入っているから喉越しがいい!

私の夏のお楽しみは、温かいご飯に冷え冷えのピリ辛けんちょうをのせてかき込む(笑)炊きたてご飯に木綿豆腐をのせて食べるのが好きなのですが(両親からは止めなさいと良く言われます💦)けんちょうはお野菜の栄養もとれて、食欲の落ちる夏にピッタリなんです。

子供の頃は、電子レンジもなくて、夏休みのお昼ご飯は冷やご飯でした。そこにアツアツに温めたけんちょうをのせて食べていた頃を思い出します。20歳を過ぎて電子レンジに出会った時は驚いたものです。でも、あまり使いこなせていない私(^_^;)

早く冷めないかなぁ。